« 群馬をあとに | トップページ | 山の上ホテル作家展2017〜ヴォーリズ建築としての山の上ホテル〜 »

2017年8月19日 (土)

競馬方程式新開司のATTACK馬券の説明等(2)

毎度お付き合いいただき感謝しています。たったの100レースほどですが検証作業終了しました。
そこででた結論です。
開発した今までの方程式は、単勝複勝
ワイドに徹すべきレベルの方程式でした。
新方程式では、当然のことながら他の要素を
取り入れ最も簡便化していかなければなりません。
血統調教騎手調教師馬主距離頭数のサイン(独自開発)等を分析して取捨選択する。基本は開発したが基本になります。
その予想と結果につきましては、逐一ブログにて報告いたしますが、あくまで実験レベルですので、ご意見ご批判をいただき私の糧にしていきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
浦和園田でシャドウ予想をして作業しましたが、やはり囮にやられる傾向裏点に悩まされています。
しかし、そろそろ予想アップを始めたいとおもっています。ご意見ご批判をいただき少しでも
糧にしていきたいと思いますので。
ではまたよろしくお願いします。

« 群馬をあとに | トップページ | 山の上ホテル作家展2017〜ヴォーリズ建築としての山の上ホテル〜 »